30 May '11, 4am

スポーティで、流行にとらわれないダイバーズウォッチ「Deep Ocean」

ドイツの時計メーカー、ニヴェル (Nivrel)が、スポーティで、かつ流行にとらわれないデザインのダイバーズウォッチ「Deep Ocean」を発表しました。同社は数年前にはダイバーズウォッチのラインナップを取り揃えていましたが、よりクラシックなアイテムが好まれたせいか、それらのダイバーズウォッチは姿を消してしまいました。しかし今年になって、このDeep Oceanが登場し、同社のスポーツコレクションが復活したのです。 Deep Oceanは、ツールウォッチ(特定の目的のために制作された腕時計)として魅力溢れるアイテムです。本体はスチール製で直径は43mm。カーボンファイバー製の文字盤に、時間を示すアラビア数字や円形のインデックスを配置し、剣型の長針と短針を組み合わせています。暗い場所でも時間がわかるように、針やインデックスには発光塗料「スーパールミノバ」の塗装が施されているそう。ガラス部分にはサファイアクリスタルを使用し、500メートルの防水仕様のほか、内部にはスイスETA社の2824-2オートマチックムーブメントを採用しています。このウォッチには金属製のブレスレットが付属し、ゴム製のストラップもセットになっているとか。コンサバティブなファッションを好む男性をターゲットに、アクティブな冒険心を演出する小道具として最適なアイテムですね。 Ariel Adamsによる腕時計レビューサイトaBlogtoRead.com (英語)も併せてご覧ください。

Full article: http://jp.luxist.com/2011/05/30/nivrel-deep-ocean-diver-w...

Tweets